Sailor Chainsaw Haruyama personal blog

illustration by 中川画伯
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
▼EVENT SCHEDULE
6/12 わっしょい!@カルカル
6/16 ヤリマンGP@LPO
6/19 VALKIRIE@有明
6/19 CAGE FORCE@有明
6/30 「人喰い映画祭」発売日
7/3 「人喰い映画祭」イベント@LPO
7/13 新宿二丁目プロレス
8/7 ドクトルルチャ@Naked Loft


検索
最新の記事
カテゴリ
タグ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
バーチャル一人暮らし
a0018768_15038.jpg


バーチャル一人暮らし1日目。妻が身重になってから、外に買い物に行くのも大変だし、出産後も何かと便利だと言うことで、我が家では1ヶ月ほど前から、"生協"による食材の配達を試していた。しかも2社。注文書を出すと、その注文の食材が2週間後に届くと言う仕組みなので、2週間先のことまでシミュレートしつつ、食材をセレクトしなければいけない。なので、ある程度の料理イメージが先にあって、なおかつタイミングや量も予想しつつ注文しないと、たちまち無駄な食材が溢れてしまうという、思った以上に主婦スキルの試される、慣れの必要な作業である。

と言うことで、今自宅にある食材は、妻が2週間先まで読んで買い置き注文しておいた食材なのだが、基本的に料理しない自分にとって、妻がこれらの食材で何を作ろうとしていたのかまるで見当もつかないので、とにかく、今後どうやって食事をするかと言うより、個人的な興味として、どうやってこの大量の買い置き食材を消費するか、どう無駄にしないように食べきってやるかと言うある種のゲーム感覚、新手のフードファイト感覚が沸いてきたと言うから驚く。

とか思いつつ、仕事から帰宅するとまた生協の食材が玄関先に届いていた。まだ増えるか食べ物たちよ。とは言え、とりあえず、生協注文分は、これで打ち止め。中を開けると、冷凍のフライドポテトや春巻きの皮、鶏挽肉、はんぺん、牛乳、卵、ヨーグルトなど、またも多くの食材が詰まっている。妻が先々のことまでシミュレートした上での配達内容だと思うが、それにしてもセレクトがめちゃくちゃすぎるだろう。

とりあえず、中途半端に使い残した挽肉があるのでダメになる前に使って欲しい、と言う話を入院時に聞いていたので、よし今日はさっそく、最も扱いが困難な気がする野菜、蓮根を使って、挽肉と一緒に炒めようそうしよう、とラップに包まれ冷凍されていた挽肉をレンジで解凍しつつ、蓮根を薄切りにしてみた。

蓮根の下処理が終わり、フライパンにバターを落とし、このまま挽肉と蓮根を醤油とか入れて炒めりゃそれなりに食えるだろうと、さっそくレンジから挽肉を出し、ラップを開けてみると、なんと!そこに現れたのは!赤飯!挽肉だと思って解凍したものは赤飯だった!目出度い。

と言うことで、バーチャル一人暮らし初日の夕食は、蓮根炒めと赤飯であった。上の画像はまるでこの話に関係なく、格闘技ウェアメーカー"MMA GEAR"のロゴの元ネタ写真(アブダビでのスペーヒーvsエンセン?)をネットサーフ中に見つけたので嬉しくなって掲載。
[PR]
by cosmication | 2004-11-26 01:33 | [myself]親の話