Sailor Chainsaw Haruyama personal blog

illustration by 中川画伯
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
▼EVENT SCHEDULE
6/12 わっしょい!@カルカル
6/16 ヤリマンGP@LPO
6/19 VALKIRIE@有明
6/19 CAGE FORCE@有明
6/30 「人喰い映画祭」発売日
7/3 「人喰い映画祭」イベント@LPO
7/13 新宿二丁目プロレス
8/7 ドクトルルチャ@Naked Loft


検索
最新の記事
カテゴリ
タグ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
東京大学物語
先日、我が家に東京大学から手紙が届いていたので、なんだと思って見てみると、なんとお宅の娘さんの脳みそ調べさせてくださいとの事。

東京大学大学院教育学研究科 身体教育学コース 発達脳科学研究分野

東大の脳研究チームの実験台として、近所の赤ちゃんを無作為に選出して、募集を募っているらしい。被験者の赤ん坊は「赤ちゃん研究員」と呼ばれ、実験内容としては頭にヘッドギア的な物をつけて、脳波を測定すると書いてある。即座にニュータイプ、強化人間、NO.26、白ビル、大覚アキラ様などと言う言葉がフラッシュバック、これは激アツ、有無を言わさず即OKと連絡させ、平日の昼間に嫁と娘をさっそくフラナガン機関、じゃなくて東大に行かせてみた。

a0018768_0355840.jpg

(イメージ図)


a0018768_038639.jpg

頭にさっそくヘッドギア的なものを装着させられるリオ研究員。ムラサメ研究所、じゃなくて東大に到着した時からこの時までずっと寝てたらしい。ちなみに実験中は最後まで泣かなかったが、泣いたら即実験終了スペシャルらしい。

a0018768_1121725.jpg

頭からハーネスを出し、研究用モニターの前に座るリオ研究員。モニターの映像が変わる度に、どういう脳波の変化があるのかを調べているらしい。左が今回の研究チームのボス、和製フラナガン博士こと、多賀助教授だ。しかし、こんな絵に描いたような脳波研究されるなんて、我が娘ながら、正直うらやましい。オレも覚醒して戦争の道具に使われたいとか思ったキモヲタな親。

a0018768_1163522.jpg

当日の実験の模様は、なんとビデオ撮影したものをお土産にくれると言う完璧すぎるサービス付き。さすが。これは正面から映したカメラ映像なのだが、今実験用モニターには、どんな映像が流れているかが、右上にワイプで表示されると言うバラエティ仕様の編集。素晴らしい。

a0018768_1203026.jpg

脳波のチェックの後は、手足にモーションキャプチャー用の例の玉をつけて、おもちゃの動きにどういう体の反応をするのかと言う実験に。「鉄拳3」の鈴木みのる状態、これまた非常にうらやましい。ビデオ編集も完璧で、3台のカメラ+モニターを画面四分割で表示、かゆいところに手が届く、素晴らしい演出だ。

結局、だからなんだって結果が出るわけでもなく、ビデオと研究員の証明書をお土産にもらって終了。交通費は全額支給と言う文句なしのサービス。まーこんな経験なかなかないので、いい記念になったといえよう。リオはまったく覚えてないだろうが。
[PR]
by cosmication | 2005-04-21 01:27 | [baby]こども