Sailor Chainsaw Haruyama personal blog

illustration by 中川画伯
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
▼EVENT SCHEDULE
6/12 わっしょい!@カルカル
6/16 ヤリマンGP@LPO
6/19 VALKIRIE@有明
6/19 CAGE FORCE@有明
6/30 「人喰い映画祭」発売日
7/3 「人喰い映画祭」イベント@LPO
7/13 新宿二丁目プロレス
8/7 ドクトルルチャ@Naked Loft


検索
最新の記事
カテゴリ
タグ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"666" vol.3
我々セーラーチェンソー全面参加によるプロレス興行、怨霊&殺害塩化ビニールプレゼンツ”666”の第3弾興行、無事終了!!今回はやや告知不足な上に、当日は裏で他団体も興行ラッシュ、しかも朝から雨と言う最悪のコンディションの中、なんと、過去最高動員を記録!!(公式発表666人超満員札止め)

そして毎回恒例となった、殺塩バカ社長ことTHE CRAZY SKBのリング炎上試合、今回は腕に爆竹巻いてのラリアット→ピンフォールで勝利を奪うと、控え室から持ち出した花火付きガソリンタンクに着火!大爆発はまぬがれたものの、今回もきっちりリングを燃やし、穴を開けてしまいました。いや〜、しかし爆竹ラリアットは鳥肌たったな!今まで、いわゆる「破壊の美学」的なものに共感出来たことがなかったんだけど、社長の決死の暴れぶり見てると、有無を言わさずビンビン感じるな!美しすぎた。そして試合後、その穴の写真を撮りまくるお客さんの姿を見て、これは確実に集客力に繋がってると確信。みんなリング燃えるの見に来てるんだな〜。

メインの6MENタッグは、当日DDTからハシゴでの試合となったHERO!選手が、666悪玉菌側の魔の手をくぐり抜け、無事間に合い試合開始、飛びまくり回りまくりの超ハイスピードな試合展開、ラストはHERO!のマスクを剥いだ怨霊、しかしパウダー攻撃は誤爆してタッグパートナーのGOEMONに炸裂!マスクを失い戦闘不能のHERO!だったが、突如乱入したトウカイブシドーV3のスペアマスクを受け取り復活、逆にHERO!マスクを怨霊にかぶせると、目が回復したGOEMONは、怨霊をHERO!と見間違え誤爆のコンプリートショット!そのまま一気に畳み掛けられ、アジアン・クーガーのフィニッシュムーブ「ソラキバ」で怨霊フォール負け!いや〜、言葉で説明しても面白さ1/100000も伝わらない上に、インディプロレス好きな人じゃないと、さっぱり分からないな!

トウカイブシドーV3選手は666にレギュラー参戦してくれてるんですが、この日は裏の国際プロレス興行とかぶってしまったため参戦不可、「終わったら遊びに駆けつけますよ」とは言ってくれてたんですが、いや〜、最後の乱入→HERO!救出は、こう言ってはなんですが、スタッフにも聞かされてない展開で、普通に興奮してしまいました。スターウォーズ新たなる希望で、最後に駆けつけるハンソロみたいな。てかスタッフブースが一番盛り上がってたな。本当に最高だった。

次回は8月開催予定。手前味噌ですが、プロレス知らない人でも楽しめる興行だと思うので、少しでも興味ある人は是非。


[PR]
by cosmication | 2004-06-07 15:26 | [event]イベント