Sailor Chainsaw Haruyama personal blog

illustration by 中川画伯
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
▼EVENT SCHEDULE
6/12 わっしょい!@カルカル
6/16 ヤリマンGP@LPO
6/19 VALKIRIE@有明
6/19 CAGE FORCE@有明
6/30 「人喰い映画祭」発売日
7/3 「人喰い映画祭」イベント@LPO
7/13 新宿二丁目プロレス
8/7 ドクトルルチャ@Naked Loft


検索
最新の記事
カテゴリ
タグ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Mr.BD
a0018768_15443823.jpg

11/1は、ユニオンプロレス@新木場1stRingへ。"メカマミー&メカマミーLite vs アメリカンバルーン&THE MAC vs ラム会長&怨霊"の3WAYタッグ、しかもリング下のセコンドにはアイスリボンの真琴と言う、ある意味、今のインディプロレス界の究極とも言える、しかし全く世間的な遠心力のないカードを見に。メインはポイズン澤田vsミスター雁之助の"電気ナマズ&電気ウナギ"デスマッチ。

しかし、ド平日の夜に街外れの倉庫の暗がりで、小学生だの女のおっぱいを持つ男だの電気ナマズだのをリングに上げて、100人程のカルトなお客さんがニヤニヤ笑いながら見ると言う姿は、完全に見世物小屋以外のなにものでもなく、改めずともハッキリ言って異常!でも結局それがプリミティブなプロレスの魅力なんだろうな〜とか、ボンヤリ考えてたら…

ギューン

メイン後のビッグサプライズ!入場曲も何もなく全く無音の中から、ポイズン澤田の助っ人に現れた、この金髪オールバックに口ヒゲは!マイ・アイドル、Mr.BDこと後藤達俊(通称後藤さん)!全身鳥肌!場内は大後藤コール!マイナスイオンを発しながら、狂犬のごとくリングインした後藤さん、その電光石火の動きと、オレの目が涙で滲んでまったく姿が追えていない間に、はっと気付くとすでに雁之助のバックを取り、殺人バックドロップの体勢に!必死で暴れて抵抗(喰らったら死ぬので)する雁之助!その刹那、後藤さんが雁之助の脇からスッと頭を抜くと、有無を言わさず伝家の宝刀ジャーマンスープレックス!完全失神する雁之助を尻目に、マイクを持つ後藤さん。

後藤さん「澤田、何やってんだお前コノヤロー」

出た〜!後藤さんの生「コノヤロー」!後藤者(ごとうもの:後藤さんフリークの呼称)として脳裏に浮かぶのは、やはり99年6月27日の新日本プロレス@グランシップ静岡大会のIWGPタッグ選手権(後の控え室映像)!あの時と同じ(極度に平淡なイントネーションの)後藤節!いや〜まさか新木場で聴けるとはなあ。その後、ポイズン澤田と共闘することを宣言、次回ユニオン興行ではタッグマッチを行うそうです。試合後、一緒に写真撮ってもらおうと思ったら、早くもご自宅に直帰されたと言う後藤さんの見習うべきは、家族を愛するパパぶり!

そんな自分はと言うと、新木場終了後、マッスル坂井氏やらアメバルやらと新宿で3時頃まで呑んでしまいましたとさ。ベルギー出身アメリカ在住のアメバルを前にして、いつもの広告代理店的営業トークを繰り広げる急行さん(ソフトウェアの会社を持つアメバルと一緒に起業案まで持ち出す始末)は、良くも悪くも(いや良い事は何もないけど)自分のスタイルを崩さない無我レスラーと言えよう。
[PR]
by cosmication | 2006-11-02 15:45 | [event]イベント