Sailor Chainsaw Haruyama personal blog

illustration by 中川画伯
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
▼EVENT SCHEDULE
6/12 わっしょい!@カルカル
6/16 ヤリマンGP@LPO
6/19 VALKIRIE@有明
6/19 CAGE FORCE@有明
6/30 「人喰い映画祭」発売日
7/3 「人喰い映画祭」イベント@LPO
7/13 新宿二丁目プロレス
8/7 ドクトルルチャ@Naked Loft


検索
最新の記事
カテゴリ
タグ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最近読んだ本
excite blogのアフィリエイト、なんかイマイチだな。クリックした先がamazonとかじゃなきゃ、ハッキリ言って買わないよ。

プロレス狂の詩 夕焼地獄流離篇
/ エンターブレイン

表1が後藤さん、表4がジェラルド・ゴルドーと言う、今後200%作られることのない装丁のこの本、読了。紙のプロレスのインタビュー集なので、内容自体は既読でも、やはりジャケ買いせざるを得ない。故・中島らも先生とダニー・ホッジのインタビューが良かったな。紙プロには是非シュートレスリングのムック本を出して欲しい。

日本神話とアンパンマン
山田 永 / / 集英社

「アンパンマンの設定は、全て日本神話で成り立ってるんですよォォォォ(ドン!)」と言う勢いの本。神話学者である筆者が、いかにアンパンマンと日本神話がシンクロしているか、と言うことを、熱っぽく(オタクっぽく)語っている。「アンパンマンの顔が丸いのは、あれは太陽を表しているんですよ!つまり日本神話に照らし合わせると、アンパンマン=アマテラス!」
「な、なんだってー!」

教養としての〈まんが・アニメ〉 講談社現代新書
大塚 英志 / / 講談社
ISBN : 4061495534

本物を知らない我々のようなサンプリング世代は、逆説的にとかくルーツ探しが好きだったりするわけですが、そんな漫画・アニメのルーツを探って、今では当たり前のあの手法がいかにして産まれたのか?と言うことを解説した本。かつてグランドマスター・セオドアがレコードに手をぶつけて偶然スクラッチを発見したように、手塚治虫は自身の戦争体験を元に、偶然にも「漫画」に"生命"を与えてしまった~!と言うような、ある意味、都市伝説的考察が面白い。
[PR]
by cosmication | 2007-02-09 02:43 | [myself]親の話