Sailor Chainsaw Haruyama personal blog

illustration by 中川画伯
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
▼EVENT SCHEDULE
6/12 わっしょい!@カルカル
6/16 ヤリマンGP@LPO
6/19 VALKIRIE@有明
6/19 CAGE FORCE@有明
6/30 「人喰い映画祭」発売日
7/3 「人喰い映画祭」イベント@LPO
7/13 新宿二丁目プロレス
8/7 ドクトルルチャ@Naked Loft


検索
最新の記事
カテゴリ
タグ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ゴールDン・ウィーK
a0018768_2315017.jpg

弊社の今年のGWはおかげさまで9連休だったわけですが、そのうち半分は雇われ仕事的にいろいろ顔出してました。と言うことで、レポート兼ねて改めてプレイバック。

■4/28~29 SMACK GIRL@大阪
映像スタッフとして参加。機材テーブルをリングにピッタリ付けた砂被りブース。さすがにこんなに間近で試合見るのは初めて。グラップリングルールの試合はスクリーンにポイント映したりしてますが、この操作がゲーム感覚で非常~に面白い。
興行明けの翌日は、朝からてもみん的なサジマぶっこいた(瞬時に頭痛が治った)のち、試合のため大阪入りしていたM坂井選手、A本多選手とNGK周辺ぶらついて串揚げ。

■4/30~5/1 帰省
家族で帰省。成田は場所柄もあってか、郊外に北米型の大型店舗がボンボン建ってるけど、新しく出来たUNICUSは、本当に海外のスーパーみたいな外観で思わず写真を撮ってしまった。他は主にばあさんのためにシニアカー探したりしてウロウロ。

■5/2 冷蔵庫マン大生誕祭@LPO
冷蔵庫マンこと、ピン芸人・飯塚俊太郎さんの46回目の誕生日イベントでMC。失礼ながらも予想を裏切る集客、超満員。そんなお客さんのノリもあって、笑いで暖まった会場を冷やすはずの冷蔵庫マンがバカスカ受けまくり、終始感極まっていた46歳の飯塚さんを見て、一回り以上年下のはずの我々も、なぜか我が子の成長を見守ったような気になり、感慨深かったな~。

■5/4 マッスルハウス4@後楽園
マッスル坂井がwebの日記やKamiproのコラムに書いてたり、一緒に飯食った時に聞いた他愛もない話なんかが、ことごとく興行の中に収束されているのを見ると、興行の一週間前に全部作ってるとか言いつつも、365日、本人の行動全てが常に興行の伏線になっているという事実。いや~面白い。そういうスタイルこそ、リアル・プロレスラーとして正しい姿であるな。観戦後、みんなで呑み。マッスル坂井一押しのyoutube映像が、PTV島尻Dも一押しだったりしたのが興味深い。

■5/5~6 Tシャツラブサミット@科学技術館
恒例となったTシャツ即売会での特設ステージMC。バカ映像とお笑いサバイバーシリーズ。お笑いサバイバーシリーズは、主宰のMUNEさんがガッチガチにオファーした鉄板面子なだけに、今関東で最も濃厚なコクありすぎの最凶芸人勢ぞろい。昨今のお笑いブームに全く関わりのないどころか、まったくTVに映らない停波芸人ばかり。笑いと言うジャンルの端から端まで、いや実際には両端のみに偏った芸人がバカスカ受けを取る中、大トリに出演した米粒写経は、得意の政治ネタ、差別ネタ一切やらずに、王道ド真ん中の漫才一本で圧倒。超ハイスパートなしゃべくり漫才にも関わらず、一言一句完璧にディティールまで耳に入ってくる感覚は、まさにそこにだけスポットライトがあたり、あまりの神々しさにスローモーションで見ている様。お笑い見て鳥肌立つことあんまりないよね。

と言うことで、移動も多くて大変なGWでしたが、移動中は主に桃鉄DSで乗り切れました。いやしかし忙しい中にもインプット出来ること多く、非常に有意義な連休であったと思います。

写真は連休前に近所のマッサージ屋に張ってあったサイケな足ツボ一覧。ここ押したら死にます、みたいな。
[PR]
by cosmication | 2007-05-08 03:43 | [myself]親の話