Sailor Chainsaw Haruyama personal blog

illustration by 中川画伯
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
▼EVENT SCHEDULE
6/12 わっしょい!@カルカル
6/16 ヤリマンGP@LPO
6/19 VALKIRIE@有明
6/19 CAGE FORCE@有明
6/30 「人喰い映画祭」発売日
7/3 「人喰い映画祭」イベント@LPO
7/13 新宿二丁目プロレス
8/7 ドクトルルチャ@Naked Loft


検索
最新の記事
カテゴリ
タグ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2004年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧
炎症
a0018768_258432.jpg
嫁のお腹の調子は一段落したものの、まだ子宮内の炎症は退いていないらしく、たまに急にお腹が張って、激しい腹痛に見舞われるらしい。「お腹が張る」というのは、子宮の筋肉が収縮している状態らしく、これは想像だが、おそらく腹筋に力入れすぎて、つったようにガチガチになってるような感じでは?と勝手に思っているのだが、確かに「張った」状態のお腹を触らせてもらうと、中学の時に行った新日本プロレス@千葉ポートアリーナ大会で触ったスコット・ノートンの腹に酷似したガッチガチでジュラシックな固さ、張り具合。水枕をパンパンに膨らませたような感じだろうか。さらに子宮が収縮すると当然子宮内は狭くなると思うのだが、そこに追い討ちをかけるように、赤ん坊が「おい!狭いよ!」とばかりに、ボコボコ暴れだすらしい。産まれる前から反抗期。

あまりこの状態が続くと早産の恐れもあるとのことなので、なんとか安静にして落ち着いてほしいが、実際、夫として率先してやれることがあまりないので、なんとももどかしくもある(家事手伝うくらいか)。

そういえば、定期検診の場で、嫁は子供の性別を聞いてしまったらしい。おいおい、個人的には産まれるまで知りたくない派なので、あえて聞かないが、ウッカリ情報漏れてしまいそうで恐ろしい。人生最大の2択だというのに。

写真は更新内容とまったく関係ない、ダイドーのキャンペーンで当たるマリオのポットタワー。そういや、一昨日、昨日とアクセス異常にあって、多分どっかにリンク張られてるんだと思うけど、リンク元が分からないので気持ち悪い。何のためのトラックバックだっつの。飛んできた人、誰か教えてください。
[PR]
by cosmication | 2004-09-30 03:10 | [myself]親の話
ザイロリック錠
a0018768_1382637.jpg

以前ここにも書いたように、現在自分は高尿酸化血症のために尿路結石を患ってしまい、俺だけの王道ならぬ石だらけの尿道と言うことで、月に1度、検査のため病院に通院している。他にも高脂血症だのγ-GTPが高い(肝機能低下)だの、まあいわゆる生活習慣病ド真中で、ちょっとは運動しろこのインドア派デブと言うのが主な原因なのだが、ここ数ヶ月は禁酒、禁炭酸、禁脂っこい物を割と節制していたので、こりゃ今月の検査は余裕かな~、と思っていたところ、検査の結果はまったくと言っていい程数字よくならず、主犯格である尿酸値は、未だ8.5mg/dlというレッドゾーン爆走中であった。

ということで、来月の検査の結果次第では、とりあえず尿酸値を下げるために、とうとう投薬を開始するという話になってしまった。まだ具体的な話は聞いていないが、個人的に毎日のようにインターネットホームページ等で調べている高尿酸化血症&痛風情報からすると、おそらく最初に処方される薬は、この画像にもある「ザイロリック錠」であろう。響きとしてはかなりメカメカしく、ロゴもそれっぽい感じでカッコいいな。キカイオーに出てきた「重装甲陸戦兵器ワイズダック」を思い出させる。とか言ってる場合じゃないが。

高尿酸化血症は、この手の薬を飲み始めると、はっきり言って一生モノの付き合いになるらしい。食事や運動で割とコントロールしやすい症状ではあるものの、根っこが体質的なものなので完治することはなかなか難しいらしく、また薬飲むとあっさり数字下がってしまうので、頼りがちにもなってしまうとのこと。個人的には痛風のような具体的な症状が出てないので、出来るだけ頼りたくはないのだが、まあ痛風発作おきてからでは遅いので、とりあえずは服用しといた方がいいのかなとは思う。

この高尿酸化血症は、食事、運動のほかに、ストレスも大きく影響すると言うのが厄介。ストレス溜まらないような性格だと思ってたけど、最近ハゲ始めたし、ここに来て、一気に吹き出してきたような気もする。酒呑んでストレス発散も出来ないし。これはもうやはりガオガイDVD-BOXを買うしかない。
[PR]
by cosmication | 2004-09-27 01:36 | [myself]親の話
Get busy and Make money
Work it harder, Make it better, Do it faster, Makes us stronger.

仕事(と言っても本業でない私的な作業だが)の資料を買いに、久しぶりに秋葉原へ。秋葉原の中でも最もアメイジングな空間であるラジオセンターで初めて買い物したけど、あんなに混んでてみんな何買ってるんだ、と思いつつ、個人的には用途不明なケーブル類を数本購入。その用途不明なケーブル屋で、地方出身の工業高校生と思われる男子学生数人が、「すげえなあ、学校で見たことないケーブルがたくさんあるよ!」と興奮していたのを見て、将来、あの時ここで買った150円のトランジスタが人生を変えた的な、ミニミニプロジェクトXを妄想。がんばれ、未来のロボコン戦士。

用事は30分ほどで済んだが、せっかくなのでラジオ会館あたりも物色。ここ最近、その"本業でない私的な作業"が忙しく、自分内感性をアウトプットしまくりだったので、たまにはこうやって自分内感性に響くものをインプットしないと心が枯れてしまう。しかし、さすがオタクの殿堂ラジオ会館、各店舗のショーケース見てるだけでギンギンに充電される感じがたまらん。お金ないので、現実的には物欲満たされずにモヤモヤするばかりだが。

中でも、海洋堂のガオガイガー・レジンキャストシリーズが最高にかっこいいので全部買いそろえたいと思ったが、全部買ったら157,836円(ガオ本体のver違い含む)もするので、これは多分一生買えないと思った。ついでに調べたら、ガオガイガーDVD-BOX(TVシリーズ全話)も上下巻あわせて定価80,000円のはずなのにプレミア付いて市場価格150,000円、OVA版のDVD全8巻は計70,770円と、正直ガオガイガー業界はいまさら手を出したくなったヌルいファンには手に負えない状況になってしまっていた。しかし、同BOXもLDなら20,000円程度で出回っているので、適当なLDプレイヤー買ってしまうという手もある。これが勝利の鍵なのか。

とか言うことを考えつつ、ゲーセン寄ったりして、久しぶりに対戦ゲームとかやったら、興奮なのか軽く動悸を起こしてしまった。危ない危ない。その後、買い物を頼まれた"岡埜"という有名らしい和菓子屋で大福を買って帰宅。前回の更新分に書いたように、ここ数日、嫁の具合が良くないので、お義母さんが買い物やら夕飯の用意やらを手伝いに来てくれていて、非常に助かる。

自分「お義母さん、いろいろ手伝ってもらっちゃって、ありがとうございます」
義母「どういたしまして、どう板橋区」

出た!問答無用!23の殺人ギャグシリーズ第1弾。

さて、"本業でない私的な作業"の中から、ひとつ告知。"ラムライダー"と言う友人アーティストが、このたびCDを出すにあたり、いろいろとお手伝いをすることになった。今まで自主制作レベルでCDとか12インチ等を出していたのだが、11月中旬にメジャーと言うかインディーと言うか、とにかく個人レベルではないレコード会社から、めでたくCDが出ることに。個人的には主にロゴやジャケットなどのデザイン周りをサポート。まあこのページ見てるのは、基本的に知人友人ばっかりだと思うので、ラムライダー本人をよく知ってる人も多いと思うけど、とりあえず、詳しくは公式ウェブサイト立ち上がったので、そちらを是非見に行って頂きたい。

■ラムライダー公式web site : http://www.ramrider.com/
[PR]
by cosmication | 2004-09-26 02:45 | [myself]親の話
ルテオニン錠
a0018768_20421938.gif


沖縄には嫁も連れて行った。一般的には妊娠中の旅行は、27週目(7ヶ月目)がセーフティらしく、今回の旅行の時点では28週目スタートとギリギリアウトだったが、直前の検診の結果、病院から無事にゴーサインが出たので、とりあえずは問題なく嫁を連れていけることになった(やや体重オーバー気味なので美味しい物の食べ過ぎには注意と念を押されたそうだが)。

つまり、妊娠28週目以降は、飛行機に乗るような旅行には行けなくなる。出産後も何だかんだで最低でも半年くらいは大きい旅行は無理だろう。まあ実際には飛行機に乗るような旅行なんて、1年に1回もない我が家だが、それでも1年弱の間"確実に大きい旅行に行けない"と言う縛りは、ただでさえ環境が激変する時期において、精神的にかなり重荷になるだろうと思い、今回の沖縄旅行は妊娠前の最後のチャンス、若干の無理を押してでも嫁を沖縄に連れていきたかったのである。

そして旅行中は特に大きい問題もなく、嫁の体調もすこぶる良好で、唯一公設市場のエグい魚たちを見て気持ち悪くなったりしていたこと以外は、同行のメンバーに迷惑をかけることもなく、無事旅行を終えることができた。しかし、やはり目に見えない疲れがあったのか、帰京後のここ数日は妙にお腹が"張る"と言いだし、昨日はついに料理をするのも辛いと言うことで、夕飯は出前で済ませてしまった。今までもお腹の張りが辛いと訴えたことは度々あったが、少し横になればすぐに元に戻っていたので、今回もやや大きめのビッグウェーブが訪れただけで、一晩寝れば収まるだろうと自分も嫁も軽く思っていたのだが、これが翌朝になってもさっぱり張りは退かず、今までにないくらいの張りだ、これは辛い、あまりに辛いと言うことで、急遽病院に診察に行くことにしたのだが、検査の結果、どうやら子宮内に炎症を起こしてしまっていたらしく、これは緊急入院か否か?と言う話まで出たらしい。

結局、無理をせず自宅で安静にしていれば、そのうち収まるだろうと言うことと、お腹の張りを押さえる「ルテオニン」と言う薬を処方してもらい、なんとか入院は免れることになった。この「ルテオニン」と言う薬、効能的には"子宮筋運動抑制作用"があるらしく、平たく言えば子宮の筋肉が強く縮小することで「お腹が張る」のだが、その子宮の筋肉運動を抑制する薬、と言うことらしい。が、この「ルテオニン」と言う薬(これに限らず類似薬はそうらしいが)、場合によっては強く副作用が出る事もあるらしく、服用しないに越したことはないと言う、効き目はともかく、あまり好ましくない薬でもあるらしいのだ。

今まで割と余裕のポーズで構えていた新米パパことオレだが、さすがに入院だの副作用が強い薬だのと言う話を聞いて、ちょっとだけビビってシボんでしまったと言うか、嫁の筋運動抑制だけでなく、オレのチン運動まで抑制されてしまったと言うから驚きの副作用だ。とは言え、とりあえず大事には至らなそうだと言う話を聞いて、やっと奮闘らしい奮闘記が書けそうだと思ってしまったのも正直なところで、興奮のあまり、ルテオニンのロゴをillustratorでトレースしてしまったので、記念に欲しい方は是非ダウンロードしてTシャツ作り等に活用して欲しい。以下。

ルテオニンロゴデータ(208kb)
[PR]
by cosmication | 2004-09-22 21:17 | [myself]親の話
PITCHWORK@沖縄CLUB mnD
a0018768_0104845.jpg


と言うことで、初沖縄上陸でのライブ、無事終了。会場は国際通り沿いの"OPA"と言うデパート内にある"Club mnD"と言う箱。隣にある"がじゅまる広場"(その名通り巨大なガジュマルの樹が植えてある)というビアガーデンも今回はラウンジスペースとして開放ということで、イベント開始前までビアガーデンで飯食ったり他の出演者の方とお話。しかし、このビアガーデン開放というのが、かなりラウンジ感溢れるヌルすぎる雰囲気で、フード関係も500円くらいで大盛り感覚、音も大きすぎず小さすぎず、スクリーンもデカイし(と言うか壁一面)、店員の女の子も気さくに話し掛けてきたりと、非常~に良い空間であった。都内にもこういう場所あったらいいと思ったけど、こんなの都内にあったとしても超混むし超値段高くなって最悪な場所になるのは目に見えてるな。

メインフロア自体はキャパ100人くらいの、まあ小箱。イベント開始前に出演者&スタッフで輪になっての各自紹介&気合入れて頑張りましょう的挨拶があって、生音系のイベントだとそういうのやってそうなイメージだけど、今までやってきたクラブイベントだと珍しい感じがして新鮮。

そういうこともあってか、レジデントの琉球ディスコの二人を始めとして、地元での横の繋がりだとか、音作りとかイメージも含めてあくまで"沖縄発"という部分がイベントに感じられて、まあもちろんこのイベント自体が土着のものだから当たり前だけど、こういう地元意識の強さは自分があんまり持ってないだけに、今後見えないところで影響受けそうな気がした。産まれとか育ちを武器にできるって言うのは、揺るぎない一生物のアイデンティティ。

と思ったところで影響受けそうな土地に産まれてないのでしょうがないとも思った。これはもう、地元千葉が生んだ世界のDJ、アキライシハラ from 白井市が"なのはな体操"ネタで曲でも作るしかない。

ODAWARA SLCNのライブ自体は、特にミスらしいミスもなく、まあまあだったんじゃないでしょうか。エフェクトでごまかしまくってた気もしますが。いまだに音が実験的すぎるので音楽的に評価ウンヌンまで行くのはまだしばらく先か。

観光的には、ちゃんとスケジュール組んでいかないとダメだったことを痛感。狙ってた沖縄そば屋は2店とも到着前に売り切れで食えず、ハブvsマングースショーも時間合わず見れず、ヤギ料理も食えず、個人的には海にも行けず(他のメンバー2人は日程長かったので潜水とかしたらしい)、たまたま初日に見つけた古本屋も結局寄ってる時間なく、とほぼ完敗。まあ一番行きたかった世界最大の水族館行けたのは良かったけど。そしてそこでジュゴンのオス同士のオナニー、ホモプレイを目撃、一部始終撮影、爆笑。これは次回のバカ映像イベントで公開します。

しかし沖縄、ハマる人多いのはよく分かった。また行きたいので、また呼んでもらえるように頑張ろう。
[PR]
by cosmication | 2004-09-21 01:46 | [event]イベント
ODAWARASLCN&666
a0018768_12394983.gif


"666"第5弾興行、ボチボチ動き始めてます。近い興行、イベントでチラシ or フライヤーを怨霊選手自ら配ってると思うので、目にした方は是非とも。ポイズン澤田も出るよ。

あと、明日の夜は那覇のCLUB mnDってところでODAWARA SLCN名義でライブやります。過去何回かやってきた映像同期ライブ、今回でやっとシステムが完成したとかしないとか。ここ見てる人で沖縄の人いないと思うけど、近くの方は是非。TASAKAも出るよ。
ODAWARA SLCNライブは来週木曜には六本木でもやるので、こっちは近い人いるだろうから是非。ここにコメントとか連絡もらえれば安くできます。
[PR]
by cosmication | 2004-09-17 12:44 | [event]イベント
a0018768_13351653.gif昨日は妻の定期検診。基本的には母子ともに健康でノー問題、でも検診受けたタイミングだと、お腹の中の赤ちゃんは逆子の状態だったらしい。とは言っても、以前書いたように、今の赤ん坊サイズはけん玉程度なので、いくらでもお腹の中でポジションが入れ替わるU-STYLE張りの回転体らしく、まあたまたま検診の時に上向いてたと言うだけで、これまたノー問題とのこと。

しかし、最終的に逆子の体勢だと、場合によっては帝王切開とかしなきゃいけなくなるそうなので(これまたお金がかかる)、出来れば産まれる時には下からガード取った体勢で、普通にオマンコから産まれてきて欲しいと思う。

a0018768_1493566.jpg

全然関係ない話。StarWars Trilogy DVD boxだと、新たにデジタル処理していろいろ編集されてるみたいだけど、エピソード6の最後のシーン、ゴーストアナキンが旧シリーズのおっさん(セバスチャン・ショー)じゃなくて、ちゃんとヘイデン・クリステンセンに変わってるのね。これは思い切った編集。でも劇中でマスク脱ぐシーンはおっさんのまま。
[PR]
by cosmication | 2004-09-15 14:10 | [baby]こども
RAW LIFE@夢の島
a0018768_14485576.gif


9/11(土)〜12()にかけて、新木場は夢の島公園で行われた野外音楽イベント「RAW LIFE」に、DJ HANGERのサポートとして参加してきた。今年から始まった新興のロックフェス。他の参加アーティストは、ギターウルフ、bird、クラムボン、SLY MONGOOSEなど。

いやしかし月並みな感想だけど、広い芝生の原っぱを見ると、まさかここが元々はゴミ埋め立て地だったとはな〜と改めて驚く。そもそもの、東京湾に捨てたゴミを埋め立てて自然あふれる人工島にするとか、その上植物園とか作って東京のエコロジー&ネイチュアリングなランドマークにするって言う、人間のエゴ100%のエコ発想だったり、緑あふれる公園のすぐ先には高速道路が見えたり、隣には巨大なゴミ焼却場があったりと言う"不自然な自然"と言う光景が、なんというか、それは本来はネガティブイメージであるはずの事実なんだろうけど、デジタル世代の現代っ子として、妙に安心する既視感であり、居心地の良い場所であった。

さて、そんな中でゴミVJのセーラーチェンソーはHANGERの映像サポートとして参加。RAW STAGEと名付けられたメインフィールドから離れた駐車場脇のゲットーなテントでプレイ。映像がテントの天井に映されていたので、テント内全体を照らす照明のような使い方が出来たのがインドアイベントとは違って面白かった。あと機材として何にも個性のないカオスミキサーことKORGの新製品4chビデオミキサーKROSS 4だったけど、なるほど、V-5みたいなレバーより、普通の音楽ミキサーと同じツマミのフェーダーの方が使いやすいかも知れないと、やっと長所を見つけることができた。まあ個人的な趣味の範囲内だろうけど。

出番終了後は飯食ったり寝たりブラブラしたり立ち小便しに行ったら植え込みで足怪我したりと、野外イベントを満喫。公園の隣の野球場でやってた少年野球を盗み見たりと、マッタリした時間を過ごせた。夜のTUCKERとか見たかったけど、ヌルくなりすぎたので昼過ぎに帰宅。

新木場、割と近いし今後いろいろこの手のイベント始まるといいんじゃないでしょーか。今度は釣り具持っていこう。
[PR]
by cosmication | 2004-09-13 15:52 | [event]イベント
DJ godfather @ Womb
a0018768_2264296.jpg


芸能界のゴッド姉ちゃんと言えば和田アキ子ですが、昨晩はシカゴハウス界のゴッド父ちゃんこと、DJ godfather(初来日?)を見に聴きに踊りに渋谷wombへ。前後のDJは興味なかったので、ギリギリまでお茶飲んでダラダラしながら(渋谷シダックス1階のカフェ安い!酒呑めなくなった今、今度からあそこ使おう)AM2時頃到着。

しかし空いてる!もう一人のゲストがドイツのエレクトロレーベルKOMPACTの人だったけど、同じ日に別の箱でKOMPACT NIGHTってイベントやってたので、客の取り合いではみんなそっち行ったのかな~、と言うかまあgodfatherの知名度、集客力も日本だとこんなもんだと言うことだろう。

プレイ自体は1発目からAss and Titties、ゲットーぶり全開、コスリまくりで繋ぎグチャグチャ、期待通りの物が聴けたけど、残念ながら1時間で終了、womb相変わらず音悪いしな~。まあ2000円でこれなら全然いいけど。

ここ数年、DJ Assault、DJ Funk、Paul Johnson、DJ Rush、Badboy Bill、DJ Sneak、そしてDJ Godfatherと今まで全くと言っていいほど呼ばれなかったシカゴハウスDJが大挙来日してくれて、数少ない物好きにとっては非常に嬉しい(個人的にはBBB聴けなかったのが心残り)。まあ流行ってるわけでもないし、もうブッキング側もネームバリューの割りに未来日なDJ探して、余ってるのがその辺の連中ってことなんだとは思うけど。次は誰かな?Deeon?Milton?
[PR]
by cosmication | 2004-09-11 22:01 | [event]イベント
携帯からの投稿テスト
日々変化するblogシーン、我らがエキサイトブログも新しい機能どんどん増えて、まさにエキサイトしてきてるわけですが、いつの間にか携帯から投稿出来るようになってたのでテスト。

書き込めてたらエキサイト、失敗したらへきえきサイト、って糞携帯、へきえき変換できねえしエキサイトなギャグが台無し。
[PR]
by cosmication | 2004-09-11 21:31 | [myself]親の話