Sailor Chainsaw Haruyama personal blog

illustration by 中川画伯
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
▼EVENT SCHEDULE
6/12 わっしょい!@カルカル
6/16 ヤリマンGP@LPO
6/19 VALKIRIE@有明
6/19 CAGE FORCE@有明
6/30 「人喰い映画祭」発売日
7/3 「人喰い映画祭」イベント@LPO
7/13 新宿二丁目プロレス
8/7 ドクトルルチャ@Naked Loft


検索
最新の記事
カテゴリ
タグ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 06月 ( 35 )   > この月の画像一覧
a0018768_1284815.jpg

と言うことで、会社の元上司やら取引先の方々やら、計9人ほどで乗り合い船を借り切って海釣りに。横須賀の船宿から三浦沖へ。

前回の釣行は1月半ばの極寒の中、海も大荒れで全身に刺さるような海水を浴びながら(完全に冬の海をナメていた上に、防水対策ゼロという失態)、しかも全く釣れないと言う、もはや拷問に近いものだったが、今回は突き抜けて快晴、海も全く波立たずベタ凪、持ち帰れないほど鯖が爆釣と言う素晴らしい釣行であった。この日常からの開放ぶりには、気持ちよすぎてハッキリ言って解脱した。買ったばかりのクーラーボックスに、鯖×10本入れて持ち帰り。

帰宅後、さすがに鯖10本も我が家で食べきれないので、お義母さんにもお裾分けすることに。とりあえず全部三枚に下ろしておいて、〆鯖、塩焼き、ヅケ丼(醤油ダレに30分ほど漬け込んだ鯖の切り身をご飯に乗せ、丼ごとレンジで軽く温め、フレーク気味にしてショウガやゴマを振りかけて食べるどんぶり)と鯖尽くしを満喫。特に「鯖のヅケ丼」は初めて食べたけど、これはちょっと誰かに教えたい衝撃の真実であった。
[PR]
by cosmication | 2007-06-30 22:00 | [myself]親の話
タカダノババ MURO(餃子屋がアジト)
翌日釣りに行くため、仕事終わってから久々に上州屋新宿店へ。海釣り歴4年目にして、初めて長靴とハードケースのクーラーボックスを購入。どちらも激安上州屋ブランド。

その後、早朝3時半の待ち合わせまで高田馬場の漫画喫茶で時間を潰す。随分前から読みかけのTOKYO TRIBE2を最後まで。今の世代にとってのBE-BOPか?と言う感じで、自分の周りだとあんまり話題に出ることないけど、個人的には非常~に面白かった。劇中の最終決戦の舞台がまさに高田馬場駅前で、「今まさに、目の前の交差点で抗争が~!」と一人興奮する。
[PR]
by cosmication | 2007-06-29 22:00 | [myself]親の話
笛社会
何もやることがなくても、家にいると、純粋に音楽だけを聴くとか、本を集中して読むということが出来ない多動気味のピーターパン・シンドロームなので、主に通勤時の電車内でそれらのことを消化すると都合がいいというか、そうせざるを得ない生活パターン。

そんな中、せっかく動画も見られるipod持ってるんだから、たまにはipodで動画見ながら通勤してみようと思い、前日に夜な夜な動画を詰め込む作業。まずは実験なので、あまり考えずに軽く見られるミュージックビデオを数本入れてみた。以下は、その中で気に入ったもの。

■「おじいさんの11ヶ月」(youtube) / 栗コーダーカルテット
ETVマニアにはお馴染みのリコーダー4人組バンド。PVも実にETV的な雰囲気。こういうアイデア一発のテープエディットみたいな手法ってのは、CG全盛になっても変わらず感動的。

■「3 Feet Deep」(youtube) / DJ Format
DJ format主演のラップラップ・レボリューション。ゲーム内のギミックもいちいち最高(特に三題噺的にフリースタイルやってるようなところが最高)だけど、何よりオチが素晴らしい。

■「ILL西成BLUES-GEEK REMIX」(youtube) / SHINGO☆西成
SHINGO☆西成 a.k.a GHETTO FABULOUS a.k.a 長屋のひとりっ子!リアルゲットースタイル from 和製ブロンクス"西成"!オール西成ロケ敢行と言う中で、演出か現実か分からない箇所多々有り。同アルバム内に収録されてる「心配すな..でも安心すな」って曲もタイトルだけで素晴らしい。blogの言語感覚もイリシット。
[PR]
by cosmication | 2007-06-28 01:14 | [myself]親の話
よーし、みんな目をつぶれ
仕事終わったあと、新宿にて7/3のパラダイステレビ公開収録@LPOの打ち合わせ。居酒屋で軽く呑みつつ、イベント当日にやる学園コントのネタ出し。

パラダイステレビの場合、我々は基本的に演者としてお仕事させてもらってるわけですが、それ以上に我々のイベント企画・進行などの裏方的な経験を汲んで頂いてか、こうやって企画段階から参加させてもらえるのは、非常にありがたい上にやりがいがあると言うものです。

いつもお世話になってる島尻Dは同世代で、おそらく似たようなルート通ってきているようなので、頭の中に入ってる変換辞書がほぼ一緒。なので、余計な咀嚼する必要なく話が出来る上に、バラエティ番組的な映像制作や演出方法などと言った、個人的に趣味と実益を兼ねて興味のある分野でのエキスパートなので、こういう機会での話は、非常~に面白い上に勉強になる。その上で、本番の内容では上手いこと結びつかないようなもどかしさも、申し訳ないことに、これまた面白くて勉強になる。

と言いつつ、実際には主に急行さんフル回転で、ドベタなコントアイデアが出まくり。見る側、やる側、やらせる側(メモ8ism)の理論ってのがそれぞれあると思うけど、急行のような圧倒的な見る側理論というのは、本人の資質次第でやる側、やらせる側に直結出来る強みだなと思った。
[PR]
by cosmication | 2007-06-27 22:00 | [myself]親の話
大日本プロレス@後楽園ホール
仕事終わってから、大日本プロレス@後楽園ホール大会へ。相変わらず地熱のあるいい雰囲気。売店の手伝いなどした後、焼肉食べながら666会議。オールナイト興行のための全体の構成の再確認と、進行状況の確認など。実験的な試みも多いので、個人的にイメージしていることが、選手や他のスタッフに上手く伝わってるのかとても怪しい。

解散後、West船橋駅に着くと、さっき水道橋で分かれたはずの666練習生のKさんとホームでバッタリ。そのとき初めて聞いたのだが、Kさんのお住まいはWest船橋で乗換えなのだと言う。一緒に水道橋を出たはずなのに、自分は東西線、Kさんは総武線でWest船橋までたどり着いたのだった。桃鉄だったら同マス停車で貧乏神なすりつけられてるな。
[PR]
by cosmication | 2007-06-26 22:00 | [myself]親の話
ジャンクの花園 on GyaO vol.2
a0018768_1303932.jpg

本日25日(月)の22時から、懲りずにまたGyaoで生放送をやります!先週のビュー数は7000人/1時間で、なんと今月最多アクセスとの噂。さて今週は?

■新宿ロフトプラスワンpresents 「ジャンクの花園」@Gyao Jockey
2007年6月25日(月)22時〜23時(生放送)

【MC】DJ急行 / セラチェン春山
【出演】かーず(from かーずSP) / 小明 / マッスル坂井

今週は、偏った層に人気のニュースサイト「かーずSP」管理人であり、天然物エロゲメイニアのかーずさんをゲストにお迎えして、知らなくてもいいアダルトゲーム業界の今を掘り下げます!また、先週の放送で話題になった、マッスル坂井選手の思い出の遊び「蟻地獄」を、なんとご本人自ら緊急現地リポート!インディープロレス界と言う大人の蟻地獄にハマりつつあるマッスル坂井選手、大人になった今、あの思い出の「蟻地獄」から抜け出すことが出来るのか?乞うご期待!

なお先週の放送もサイトにて視聴できます。
[PR]
by cosmication | 2007-06-25 22:00 | [event]イベント
GyaOジョッキー2発目
仕事終わってからmidtownへ。GyaOの生放送。共演は小明ちゃん、マッスル坂井選手、そして今回は、過去にFLASH関連のイベントでお世話になった、かーずSPのかーずさんをゲストにお呼びして、声優業界やアダルトゲーム業界を語ってもらうという企画。もちろん、その企画はあくまで前提なだけであって、急行春山的には、最初からイジリ倒す気マンマンのブッキング。その目論見がズバリハマり、かーずさんの素晴らしいテンションでの受身の取り方、本業は製麺所、3Dエロゲーの話した後でバーチャ2Tシャツなど、細部に渡って完璧すぎるギミックで、出演しながら終始爆笑。前回の反省を生かした構成では決してなかったけど、これはこれで、いつもの我々のスタイルとして正解。

かーずさん、本当に自分の好きなことを純粋に愛している、全く汚れのないオタクで、憧れはしないものの、とても尊敬・畏怖出来る対象として稀有な存在。
[PR]
by cosmication | 2007-06-25 22:00 | [event]イベント
あるてぃめっとふぁいてぃんぐちゃんぴおんしっぷ
午前中から、最寄の市立図書館へ親子で。嫁と娘は何度か絵本を借りたりしてるらしいが、個人的には初めて。とんでもなく急な坂を上った丘の上。一般の書籍と児童書が建物で分かれており、娘と一緒に児童書館に。

そんな中、事典コーナーに「格闘技がわかる絵事典」という本を発見。どんなもんかと覗いてみると、子供向けの大きな絵と大きな文字で、ムエカッチューアやペンチャックシラットと言う昔懐かしの幻の格闘技はもちろん、コンバットレスリングやキャッチ・アズ・キャッチ・キャンまで競技としてちゃんと含まれていて、「木口宣昭が・・・」みたいな事までちゃんと載っていると言う、子供には濃すぎる凄い事典。さらに、総合格闘技の項目は別枠で設けられており、「UFC(ユーエフシー)の1993年の開催をきっかけに・・・」とか書かれた上で、修斗やHERO'Sなどのプロモーションも紹介!が、時代の流れか、PRIDEは一切紹介なし!Pヲタ涙目wwwww!

コロタン文庫や、ケイブンシャ大百科無き今、こういう本が子供にどういう影響与えるのか、楽しみです。
[PR]
by cosmication | 2007-06-24 22:00 | [myself]親の話
祝!「去年ルノアールで」ドラマ化!
「去年ルノアールで」

7月15日(日)26:30~テレビ東京
全12回+α

原作:「去年ルノアールで」せきしろ(マガジンハウス刊)
脚本:せきしろ×からしま+おおね
音楽:シンコ(スチャダラパー)+K.U.D.O.
演出:大根仁

主演:星野源(大人計画・サケロック)

レギュラー店員:西村雅彦、山里亮太(南海キャンディーズ)、日村勇紀(バナナマン)、ANI(スチャダラパー)、浜野謙太(サケロック)

ルノアールオールスターズ:
山崎静代(南海キャンディーズ)、温水洋一、遠藤憲一、坂井真紀、清水優、尾上寛之、辻修、山崎一、赤堀雅秋、北村一輝、ハリセンボン、ノゾエ征爾、武沢宏、みのすけ、本上まなみ、今井悠貴、石原良純、ゆうたろう、でんでん、山崎裕太、クハラカズユキ、ケント・フリック、設楽統、ロボ宙、シャシャミン、岡宗秀吾、青木康人、ミスターSASUKE、小林恵美、杉作J太郎、森下能幸、宮崎吐夢、高田聖子、バッファロー吾郎、菅原永二、大堀こういち、渡辺哲、村松利史、原金太郎、志賀廣太郎、玄覺悠子、島崎俊郎、劇団ひとり、片桐はいり……and more!!


凄すぎるメンツ!!!全話高ビットレートで録画決定!
[PR]
by cosmication | 2007-06-24 10:37 | [myself]親の話
フリーマーケット@靖国神社
a0018768_1303281.jpg

知人であるO木夫妻に誘われて、靖国神社でフリマ出店。個人的に出店側に回るのは、人生初かも。まあそもそも、どんなガラクタでも売ったり捨てたり出来ない症候群なので、今回も自分の商品は、嫁に勝手にバッグに詰め込まれて持ってきたものばかり。

O木夫妻とは、実際に面と向かって話したのはここ1年足らずなんですが、そもそも嫁がmixi上で知り合ったことをきっかけに、いろいろ間接的にお話聞いていると、個人的にニアミスに次ぐニアミス、もっと早く知り合っていなかったのが奇跡的なくらいのニアミスぶりで、それを踏まえた上で初めてお会い出来たときの、初対面じゃなさすぎる印象は、ご本人のまったく壁を感じさせない雰囲気もあって、久しぶりに旧知の友人と会ったような、非常~に不思議な感覚だったな~。

そんなO木夫妻も昨年お子さんが生まれ、一緒に出店した別の知人も赤ちゃんを抱っこして参加と言う、3組とも子連れでの出店。そんな中、うちの娘は最年長ぶりを発揮し、「いらっしゃいませー」、「かわいいのあるよー」など、お店屋さんごっこを満喫していた模様。

いやしかし、天気が良すぎて暑かったけど、そのおかげで呑んだ氷結が今季最高レベルで美味かった。個人的にはほとんど店番してないけど、最終的にはショバ代含めても、その日の飲み食い&夕飯分くらいのアガリはあったようです。意外と儲かる。

a0018768_1435264.jpg

50円おじさん!和製50cent!ゲーセンで1000円札全部50円玉両替おじさん!
a0018768_144183.jpg

靖国神社の売店で売っていた、お好み焼きにフランクフルトをはさむと言うバカすぎるご馳走。
a0018768_1441167.jpg

売り物として持ってきたグラスのあまりの売れなさに、自ら試飲パフォーマンスをするO木B地区さん。帰りに売れ残ったチャクリキのキックパンツと、ビクトー・ベウフォートのTシャツを交換。
[PR]
by cosmication | 2007-06-23 01:24 | [baby]こども