Sailor Chainsaw Haruyama personal blog

illustration by 中川画伯
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
▼EVENT SCHEDULE
6/12 わっしょい!@カルカル
6/16 ヤリマンGP@LPO
6/19 VALKIRIE@有明
6/19 CAGE FORCE@有明
6/30 「人喰い映画祭」発売日
7/3 「人喰い映画祭」イベント@LPO
7/13 新宿二丁目プロレス
8/7 ドクトルルチャ@Naked Loft


検索
最新の記事
カテゴリ
タグ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:仕事 ( 17 ) タグの人気記事
人喰い映画祭 満腹版
ここ数カ月、ガッチリ取り掛かっていた本が今月末に発売されます。その名も『人喰い映画祭【満腹版】』。
a0018768_18385912.jpg

カニバリズムの映画ではなく、「化け物が人を喰う映画」のガイドブックです。超メジャータイトルから超ワゴンタイトルまで、約300本の人喰い映画を一挙解説。表紙は寺田克也さん。

著者はとみさわ昭仁さん。我々世代で言えば、ファミコン神拳の「カルロスとみさわ」その人であり、数々のゲーム雑誌を渡り歩き、さらにポケモンシリーズのシナリオライターであらせられたりする“向こう側の人”なんですが!今回縁あって編集に関わらせて頂きました。

現在のとみさわさんは、この「人喰い映画」をはじめ、「覆面歌手」や「半顔」などなど、ハッキリ言ってこれだけじゃ何のことかサッパリ分からないと思いますが(詳しくはブログへ!)、「1つの視点で2つの物が揃えばコレクションの始まりだ」というご本人の名言通り、とにかく収集癖どころか収集中毒者であり、さらにメモ魔、ファイル魔などの属性も加わった、ナチュラル・ボーン・ライフハッカーであります。

興味のあるものや日々の生活の玉石混合を、選別することなく片っ端から記録・スクラップし、必要な時だけ取り出す。これとみさわさんの説明かと思ったら、Evernoteの説明でした。

そんなとみさわさんのご自宅へお邪魔することもあったんですが、そりゃ面白くないわけがない。最近のコレクションはもちろん、数十年前にとみさわさんが工業系テクニカルライターだった頃の手描きイラストや、カルト人気を誇る戦車RPGの当時の仕様書などなど、仕事そっちのけでビンビン来る資料の数々に悶絶!さらに、今後ドロップされるであろう、秘蔵ネタの触りなども拝見し、全く底が見えない暗闇の恐ろしさを体験しました。

この「人喰い映画祭【満腹版】」は、そんなとみさわさんの一面でしかありませんが、中身は当然映画の話だけにとどまらない、高濃度高カロリーな特殊映画ガイドとなっております。7/3(土)の昼にはロフトプラスワンで出版記念イベントも開催!ゲストもかなりコク深い人選なので、皆様是非ご来場ください。

『人喰い映画祭・満腹版』発売記念トークライブ
〜試食コーナーで腹八分目〜

【出演】とみさわ昭仁(「人喰い映画祭」著者)他、豪華ゲスト多数!
【ゲスト】寺田克也(漫画家)、柳下毅一郎(映画評論家)、とり・みき(漫画家)
【司会】DJ急行、セラチェン春山

2010年7月3日(土)
OPEN 12:00 / START 13:00(15:30終了予定)
新宿ロフトプラスワン(新宿区歌舞伎町1-14-7林ビルB2 TEL 03-3205-6864)
前売¥1500 / 当日¥2000 (共に飲食別)
※『人喰い映画祭・満腹版』持参の方は、500円オフ!
(当日販売ブースにて購入された方も割引対象)
※前売はローソンチケットにて6/1発売!(Lコード:38137)
[PR]
by cosmication | 2010-06-15 18:39 | [myself]親の話
名刺デザイン
最近、名刺のデザインを2枚作る機会があった。

名刺をデザインするのは、過去通算6枚目くらい。初めて名刺のデザインをしたのは、今から十年以上前。フランスで日本雑貨店をオープンするという人に、店舗のロゴなどと一緒にと頼まれたもの。いきなりの国外デビューだったが、当時は身内のイベントのフライヤーをコンビニコピーで作っていた程度で、印刷屋に注文する方法すら分からず、JPGだかBMPだかそんな感じのデータをフロッピーに入れて、印刷屋に持ち込んだ記憶がある。結局そのフランスの店も、オープンしたのかどうかは知らない。

何度作っても名刺は難しい。機能性・判読性を持ちつつ、持ち主の個性を表すものでなくてはならない。91mm×55mmという黄金比の宇宙では、1mmも無限大だ(「1秒も無限大(マシンロボ主題歌)」より引用)。

今回作った名刺、まず1枚目は、フリーライターの大坪ケムタさんからのご注文。昨年、個人事務所「ゴングショー」を立ち上げられて、その事務所のロゴ制作と同時に名刺のデザインもご指名頂いた。そんな大事な依頼に嬉しくなって張り切ったり寝ぼけたりした結果、時の流砂に飲み込まれ、気がつけばゴングショー設立一周年おめでとうございます!的なタイミングで納品。

a0018768_2193216.jpg


大坪さんと言えば、「エロ」「プロレス」「B級グルメ」といった“揚げ物系男子”の語り部的存在なわけで、そのイメージから当初は肩書に「Write & Edit for Men」とか勝手に付けてましたが、多義的でありつつも、どうも下半身集中なそのキーワードの強さからカットしました。ちなみにモザイク部分は卑猥な単語の羅列が!?

もう1枚の名刺デザインは、ブラジリアン柔術専門の記者である橋本欽也さんと、そのアシスタントとして記者見習いを始めた梅沢隆志くんの名刺。ここに一応自分もビデオクルーとして加わって、日本初のブラジリアン柔術専門の取材チームを結成。その名も「BJJ REPORTERS WITHOUT BORDERS(国境なきブラジリアン柔術記者団)」。
文字通り国内外はもちろん、運営組織の違いや、性別、人種、規模の大小を問わず、決して広くないブラジリアン柔術界だからこそ、別け隔てなく片っ端から取材する、という意味を込めて、まあ冗談半分ですが、「国境なき記者団」を文字ったわけです。二人に相談するでもなく勝手に。

a0018768_220314.jpg


そしたら、先日中国に柔術の取材にいった橋本さんから

「共産圏で「国境なき記者団」はマズいらしい!こんな名刺持ってたら公安にマークされる恐れアリ!」

との情報が。一カ国目でいきなり国境につまづくという失態!まあ冗談が通じないお国柄な気もするので、残念ですが今後のためにも、何か別の名義を考えようと思います。ちなみにモザイク部分は中国で検索出来ないワードがズラリ!?
[PR]
by cosmication | 2010-05-25 02:20 | [myself]親の話
ジャンクの花園presents 「中毒大事典」発売記念!! 『中毒大博覧会』
a0018768_14201060.jpg


ジャンクの花園presents 「中毒大事典」発売記念!!
『中毒大博覧会』

お願い中毒/確認中毒/流され中毒/ぼっち中毒/オカルト中毒/妄想中毒/エコ中毒/自宅中毒/オナニー中毒/ジャンク中毒/二次元中毒/ネット中毒…みんな何かにヤラれてる!

中毒列島ニッポンに蔓延する現代の中毒症状を完全網羅した救世の書「中毒大事典」の発売を記念して、その中毒研究リポートを一挙公開!重度の末期中毒患者をゲストと称して緊急生診断!一畳のスペースにプラレールを作り続ける中毒患者や、自宅をスポーツジム化する筋肉中毒患者、もはや何中毒か分からないくらいあらゆる中毒を併発する重篤患者など、常識を超える中毒患者を公開生カウンセリング!中毒は早期発見が治療の鍵!あなたもこのイベントで自己診断してください!!

【日時】10月18日日曜日 OPEN18:00/START19:00
【司会】DJ急行、セラチェン春山
【出演】ぺたぞう(一畳プラレール主宰/プラレール中毒)
http://star.ap.teacup.com/pettanesa/



山田崇太郎(格闘家/筋肉中毒)
http://ameblo.jp/kinnikunomori/
http://www.youtube.com/watch?v=MvfHDaFexBA

永井ミキジ(デザイナー/C級スニーカー中毒)
http://www.mikiji.tv/
島田真人(辰巳出版/カレー中毒)他
http://www.tg-net.co.jp/nyujo/search/search.php?mode=detail&keyword=4777802876
【特別診断】ゲッターズ飯田(占い芸人/占い中毒)
http://gree.jp/getters_iida/

【料金】予約/当日¥2000(共に飲食代別)
※予約受付中

【会場】新宿ロフトプラスワン

【協力】現代中毒研究所/辰巳出版
※「中毒大事典/現代中毒研究所」辰巳出版より全国書店にて絶賛発売中!!
[PR]
by cosmication | 2009-10-18 18:00 | [event]イベント
スコラ 2009年11月号
a0018768_20215337.jpg


発売中の『スコラ』(2009年11月号)に付属しているDVDをお手伝いしました。先日、復活ライブを終えたチェキッ娘から、ID:002矢作美樹さんと、ID:020の大瀧彩乃さんのインタビュー動画。お二人とも、10年前と全く変わらないどころか、ズバリ言って当時よりも美しくなられて、非常に感激しました。

次号では復活ライブのバックステージ映像を収録予定!フジテレビ以外では、スコラスタッフしか撮影隊いなかったんで、多分完全独占インタビューとなっております!!チェキ〜ッ!!

スコラ11月号 9/25発売! 定価890円
 巻頭グラビア/仲村みう
[PR]
by cosmication | 2009-09-25 20:20 | [myself]親の話
中毒大事典 ~ 現代ニッポンの中毒に関する調査と報告、診断、処方まで ~
a0018768_16433310.jpg

突然ですが、このたび本を作りました。辰巳出版から9/17発売予定の「中毒大事典」。A5のソフトカバーの単行本で1050円です。

「編集して出版する」と言うことを目標とした、いわゆる「手段が目的になる」ことが前提だったので、全くまっさらの状態から、企画、デザイン、執筆、取材、編集、進行、DTPオペレートに至るまで、全てに全面的に関わり、2009年の夏の3ヵ月間を費やした、汗と涙とレッドブルの結晶と言える本です。店頭POPまで作りました。

インタビューで取材をさせてもらった人選も、須藤元気さん、ギャル曽根さん、ハリウッドザコシショウさんと、完全に個人的な好み丸出しなセレクト。取材オファー>資料作り>取材>テープ起こし>編集まで、全てが初めての手探りな体験(レコーダーを取材3日前に購入するほど)でしたが、なかなかいい記事になったんじゃないでしょーか。

内容自体は、実用書を模したジョーク本という、ややオールドスクールなテイストですが、それこそ10代の頃によく本屋で立ち読みしていたような本だったり、録画して熱心に観ていた「地理B」「いい国」「5年後」「完全人体張本」のようなフジ深夜黄金期の影響が色濃く出ていると、今これを書きながら気付いたような気がします。

来月10/18(日)には、ロフトプラスワンで関連イベントも開催予定。是非読んで予習してから来てください。

最後に、こんな本を出版にこぎ着けてもらった辰巳出版の渡部さん、撮影に協力してもらった橋本さんにお礼をいいたいと思います。ありがとうございました。(←こういう、後書きっぽいことを言いたかっただけ!)
[PR]
by cosmication | 2009-09-16 17:17 | [event]イベント
スコラ9月号
a0018768_12114814.jpg

 スコラ9月号/7/25発売/定価890円/株式会社スコラマガジン

付録DVDに収録されているJEWELS映像他、チェキッ娘復活企画、さらに本業の仕事で広告1ページ制作と何故かガッツリと関わっております。マストバイ!来月号ではチェキッ娘映像がDVDに収録!
[PR]
by cosmication | 2009-07-25 12:10 | [myself]親の話
iPhone/iPod touchアプリケーション「Marbling」
a0018768_14584937.jpg

iPhoneとipod touchで遊べるフリーアプリケーション「Marbling」のプロモーション映像を作りました。製作はフィジオスと言う、東大キャンパス内にオフィスを構えるベンチャー企業。ハドソンとも共同でアプリ開発してるそうです。

アプリの内容は、not百聞yes一見システムと言いますか、もう映像見てもらえばすぐ分かると思いますが、それでも実際触ってみないと楽しさ伝わらない気もします。撮影用に端末借りたので、子供に渡してみたんですが、3分で使い方も完全マスター、1時間くらい爆笑しながら触ってました。


[PR]
by cosmication | 2009-06-08 15:05 | [myself]親の話
ギブリミクス発売記念!電撃ボディー復活!
a0018768_13351272.jpg

DAT ZOYD still alive!!長い沈黙を破る黒い逸物がジブい新作で耳をつんざく!この冬、いまさら1stアルバム「ギブリミクス」をドラッグ&ドロップするDATゾイドがお送りする、UGテクノ界のカルトクラシックス「電撃ボディー」ついに復活!

■電撃ボディー
2007.12.7(FRI.) at LIVE LABO(YOYOGI)
2,000YEN(W1D) / 24:00 START

【Live】
DATゾイド/BUBBLE-B feat. Enjo-G/232comit (aka Franck Shigetora)/ニコニコ殺人団/JASCO
【DJ】
KOHEI120000/DJ-Honey(CLICK START)
【VJ】
セーラーチェンソー

と言うことで、古くから各方面でお世話になっているDATゾイドさんの、いわゆるレコ発ライブでお手伝いします。ちなみにそのCDのデザインもお手伝いしました。黒目線入れた方が良さそうな。

a0018768_1441355.jpg

内容はジャケの通り!イベント当日はもちろん、たぶん都内各専門店で買えると思います(と言うか専門店じゃなきゃ買えない)。

余談ですが、この「電撃ボディー」の名前、フライヤー画像の元ネタである、カルト漫画家ゴブリン森口先生、最近ファンの方によってblogが開設されたんですが、これがとんでもなく最高!ゴブリン先生の性生活を暴く!個人的に今最も注目しているblogです。

「元ゴブリンだけど、また漫画書くから」
[PR]
by cosmication | 2007-12-07 23:59 | [event]イベント
俺のマイボール
職場で上半期の納会として、社員総出のボーリング大会。個人的には5年ぶりくらいか?スコアは120くらい。久々だったので真面目にやってみたかったが、なんかこう、一人だけ黙々と真剣にやると盛り上がらないスポーツと言うのも難しい話だ。

終了後は飲み会。ダーツバー貸切でダーツやり放題だったので、人生で初めてダーツをゲームとしてちゃんとやったが、酔っ払ってたせいもあってかメチャクチャ面白かったな~。ダーツはボーリングと違って、一人真剣にやっても許されるゲームなのがいいな。

2次会行きたかったが、明日は朝からフリーマーケット出店予定だったので早々に帰宅。
[PR]
by cosmication | 2007-06-22 22:00 | [myself]親の話
神殿
この日は打ち合わせ2件。1件目は、某企画のためにサワサキさんと待ち合わせて、なんとみうらじゅんさんの事務所へ。108人いる神様の一人。いろんなメディアの写真で散々見た、あのスチール棚が目の前に。さらに奥からドンドン出てくるお宝の数々(なんぎなうし柄の浴衣!)。みうらさんはテレビなどで拝見するのと全く変わりのない上に、非常~に丁寧で物腰の柔らかい人でした。嫁がmixiでコミュの管理人やってますと報告。うちの嫁はみうらじゅんの熱狂的なファン。

2件目は、メモ8さんとスマックガールの打ち合わせのため歌舞伎町へ。ロフトプラスワンの先に少し行ったところにある「うな鐵」と言うウナギ専門店へ。激動のスマックガール事情を聞きつつ、くりから?ばら身?短尺?など、どこの部位かわからないがとにかく旨い串焼きを食べた後、問答無用のうな重で〆。しょっちゅう通ってる道に、こんないい店あったとは。ごちそうさまでした。

帰宅後、嫁にMJ事務所報告。興奮気味に、どこからそんな話を仕入れるんだと言うような、メチャクチャ狭いトリビアを聞かされる。
[PR]
by cosmication | 2007-06-21 22:00 | [myself]親の話